« 春爛漫 | メイン | GWの営業と、カフェ屋外席のご案内 »

タケノコとワインと

三寒四温、畑では葡萄が萌芽の時期を迎えています。
依然として難しい状況が続いていますが、畑は今日も平和な時間が流れています。

さて、完売していた白ワイン、ロゼワイン1種、赤ワイン2種のご案内です。
そしてまた今年もワイナリーでワインをお買い上げの方に、敷地内の竹林で朝掘りしたタケノコを差し上げます。

20210416-1.jpg

鮮度が大切なタケノコは朝掘りし立ては柔らかく美味。
煮物や炊き込みご飯、天麩羅など、もちろん甲州ワインに抜群の相性です。
田舎ならでは醍醐味を楽しんで頂ければと思います。

※数に限りがございますので、品切れの場合はご容赦ください
※天候やタケノコの生え具合によってお休みする場合がございます


20210416-2.jpg

かざま甲州辛口2020
ワイナリーの年間生産量30,000本のうち、10,000本がこのワインです。お手頃な価格ではありますが、スタンダードだからこそ手を抜かず、とても丁寧に醸造を行っています。
また、普段の食卓にあげて頂きたいという思いで醸造をしています。低価格帯のワインのレベルの高さがあってこそ、ワイナリーとしての資質が問われるのではないかと考えています。
2020年は気候的にも記憶に残る年となりましたが、ワインはとても良くまとまっています。2019年と比べると穏やかで優しく、とてもバランスの良い仕上がりです。ぜひお楽しみ頂ければと思います。
http://www.kaiwinery.com/shop/#0220


20210416-3.jpg

かざまロゼ2020
自社畑を含む山梨県産のメルローとバルベーラを使用した辛口ロゼワイン。
イチゴやベリー系の香りが心地よく、爽やかな酸味、果実の瑞々しさが溢れる爽やかなワインです。2020年はメルロー76%、バルベーラ24%。
http://www.kaiwinery.com/shop/#1420


20210416-4.jpg

かざまメルロー2018
自社畑を含む甲州市産のメルローを使用。ブルーベリーや野イチゴのような若々しいアロマが心地よく、柔らかで口当たり滑らかな赤ワインです。2018年は前半は好天に恵まれ、後半は台風に泣いた年。しかしながら適度な熟成を経て、上手くまとまりました。
http://www.kaiwinery.com/shop/#2318


20210416-5.jpg

キュベかざまメルロー2018
自社畑で栽培した凝縮感のあるメルローを完熟を待って収穫。丁寧な選果の上、醸造。豊かな香りと凝縮した果実味、滑らかなタンニン。私どもの自信作です。
数年前から赤ワインは発売してすぐに飲めるよう熟成期間を長くとっています。
http://www.kaiwinery.com/shop/#2718

2021.04.15 20:02 | ワイナリーの日々 | コメント [0] | トラックバック [0] | 全文表示

コメント


コメントしてください




保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kaiwinery.com/mt/mt-tb.cgi/372

 
PAGE TOP
(C) 2007 Kaiwinery Corporation All rights reserved.
〒404-0043 山梨県甲州市塩山下於曽910 Tel 0553-32-2032 Fax 0553-32-1903