..." /> 山梨のワイン 甲斐ワイナリー株式会社: 2011年06月 アーカイブ

月別アーカイブ « 2011年05月 | メイン | 2011年07月 »

猛暑の中でも元気なブドウ

まだ六月だということを忘れてしまう程の暑さが続いています。
九州南部などでは異例の早さで梅雨が明け、山梨でもここまではまずまずの降雨量。
猛暑は置いておいて、取りあえずこのままの天候が続くことを期待しています。

ブドウ園では誘引作業が毎日の日課になりつつあり、
開花を終え、結実したブドウが日々成長しています。
ここまでは目立った病気もなく、元気そのものです。

南畑三年目メルロ
20110629-1.jpg

棚甲州
20110629-2.jpg

試験園四年目バルベーラ
20110629-3.jpg

周りの景色もすっかり夏模様です
20110629-4.jpg

2011.06.29 14:48 | 私たちのぶどう園 | コメント [0] | トラックバック [0] | 全文表示

新ヴィンテージのリリース

梅雨真っ只中ですが、晴れていれば気分は軽く、雨が降ろうものならどんよりとしてしまいます。

お待たせしていました2010年醸造の3アイテムをリリースいたします。
2010年は病害の発生により収量が減少した為総じて難しい年とされていますが、
醸造を経てワインとなったブドウは、その作柄を覆すように力強い印象です。


かざま甲州やや甘口2010

20110617-1.jpg

2009年が初のヴィンテージだった、甲州を使用したやや甘口白ワイン。
近年は辛口の甲州が市場の主流となっていますが、少し甘みのある甲州はその日の疲れを癒し、ゆったりとした時間を一緒に過ごすには最適な一本ではないかと思っています。
さらりとした上品な甘味と酸味のバランスをお楽しみ下さい。生産本数1891本。

>> ご注文はこちらから


キュベかざま甲州辛口2010

20110617-2.jpg

ワイナリー南側のブドウ棚で栽培している甲州を100%使用した辛口白ワイン。
樹齢60年ほどの樹から収穫できる甲州は、力強く綺麗な酸が特徴で、ミネラル溢れるワインとなります。2010年は非常にバランスの良い仕上がりとなりました。
熱殺菌や酒石落としの処理をしない出来る限り自然な醸造方法を用いて、1384本の生産本数です。

>> ご注文はこちらから


かざま甲州SurLie2010

20110617-3.jpg

甲州市勝沼の農家さんから仕入れた甲州を使用し、発酵終了後、オリの上で数ヶ月貯蔵し旨味を抽出するシュール・リー製法を用いた白ワイン。
口の中で滑るように柔らかですが、クリアでキレもあり、旨味をともなう余韻が非常に心地よいワインです。生産本数1860本。

>> ご注文はこちらから


どうぞよろしくお願いいたします!

2011.06.17 11:37 | 私たちのワイン | コメント [0] | トラックバック [0] | 全文表示

ブドウの開花と和飲会

とても早い関東地方の梅雨入りと、とても早い沖縄の梅雨明け。
相変わらず毎年のように天候がおかしい気がしていますが、
畑のブドウはスクスクと成長を続けています。

ブドウは開花から100日前後が収穫の目安とされています。
写真は6月7日のものですが、例年より若干遅れて開花を迎えたブドウ達。

南畑メルロ
20110614-1.jpg

20110614-2.jpg

20110614-3.jpg

棚甲州
20110614-4.jpg

試験園バルベーラ
20110614-5.jpg

今日の時点で満開を過ぎた品種もありますが、
畑では爽やかな花の香りが漂っています。

ここまでは特に病気もなく順調そのものですが、
昨年のベト病の被害がトラウマになっていて、
また今年も発症しないか毎日天気予報と睨めっこです。


そして6月12日は、JwNさんの企画による「チャリティ和飲会」が奥座敷で開催。
30名ほどのお客様にお集まり頂き、私どものワインと松花堂弁当を初夏のひと時と共にお楽しみ頂きました。

会費の一部とチャリティーオクーションの売り上げは義援金として寄付させて頂きます。
寄付先や会の詳細はこちら
ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました!

20110614-6.jpg

2011.06.14 12:18 | ワイナリーの日々, 私たちのぶどう園 | コメント [0] | トラックバック [0] | 全文表示

 
PAGE TOP
(C) 2007 Kaiwinery Corporation All rights reserved.
〒404-0043 山梨県甲州市塩山下於曽910 Tel 0553-32-2032 Fax 0553-32-1903