..." /> 山梨のワイン 甲斐ワイナリー株式会社: 2009年10月 アーカイブ

月別アーカイブ « 2009年09月 | メイン | 2009年11月 »

ワインツーリズム2009

20091023-1.jpg

ワインツーリズム2009

2009年11月7日(土)
受付:8:30~
参加費:2,000円(ガイドブック・一日バス利用券を含む)
*雨天決行
*未成年の方は無料(但し、ワインは飲めません)
ワインツーリズム2009公式サイト / 公式ブログ


ワインツーリズム2009 概要

ぶどうの産地山梨。ワインの産地山梨。
産地の魅力「つくっている人がそこにいる」ことを、実際に見て、飲んで、食べて、感じてもらうイベントです。
当日は甲州市の30ワイナリーが、みなさまをお待ちしています。
各ワイナリー自慢のワインをテイスティング(無料/一部有料あり)して、お好みのワインをご購入ください。
もちろん産地の魅力はワインだけではありません。産地で生活する人々が、まちをあげてみなさまをおもてなしします。この日はワインの産地を巡るための一番の悩み「交通網」を充実させて、散策するのが楽しいまちに!特製「ガイドブック」をうまく活用して「大人の遠足」を満喫してください。
じっくり味わう地元のワインや食、訪れるぶどう畑や醸造場、聞き入るつくり手の想いや産地の歴史・文化、そして感謝する人々との出会い。
さぁみなさん。
ぶどうとワインの産地へワインツーリズムを体感しに来ませんか。

甲斐ワイナリーでの催し

松花堂弁当

20091023-2.jpg

※写真の松花堂とは若干異なります

20091023-3.jpg

20091023-4.jpg

11月7日限定で松花堂弁当をご用意いたします。国の登録有形文化財に登録されている奥座敷や庭等お好きな場所で召し上がれます。
また、併設カフェ古壺は通常営業しております。
醸造場見学、ブドウ畑散策、試飲(無料)と共にお楽しみ下さい。

松花堂弁当
グラスワイン付・要予約・40食限定・3,000円(税込)。
松花堂弁当をご予約のお客様は、ご来店予定時間、ご予約個数、お名前、お電話番号、ご住所をご連絡ください。
※お弁当のテイクアウトは出来ません

ご予約、お問い合わせは以下まで。
メール:info@kaiwinery.com
電話:0553-32-2032

※ご予約受付は終了いたしました(2009.11.06)


新田商店の新田正明氏によるオプショナルツアー

新田 正明(にった まさあき)
勝沼ワイナリーマーケット・新田商店 店主/ワインアドバイザー
訪れるワイナリー:甲斐ワイナリー
地元勝沼を中心に、葡萄栽培からのオリジナルワインや各ワイナリーの一樽限定ワイン販売等、日本初のネゴシアンを目指して奮闘中です。本ツアーでは、甲斐ワイナリーの歴史を中心に塩山地区のワイン産業の歴史、勝沼とのつながり、今後の進むべき道のりを、ワイナリーの歴史ある建造物の中で独自の視点で解説します。
甲斐ワイナリーの自社畑への取り組みと、テイスティングを通じ、今後の可能性を探ります。

集合場所:13:30に甲斐ワイナリー
定員:15名(予約制)

詳細はこちら(pdf)
詳細はこちら(html)
お申し込みはこちら

地域を探るガイドツアー

当ワイナリーが集合場所になる地域を巡るガイドツアーも計画もされております。

塩山駅南口・於曽屋敷・金山衆ゆかりの家並みコース(塩山南地区)
甲斐ワイナリー→金山衆ゆかりの建物群→若宮八幡神社→於曽屋敷→わだつみ平和文庫→菅田神社→塩山駅南口

集合場所:甲斐ワイナリー / 解散場所:塩山駅南口 / 集合時間:13:30
定員:20名(予約制)

詳細はこちら(pdf)
お申し込みはこちら


2009.10.23 17:03 | イベント情報 | コメント [0] | トラックバック [0] | 全文表示

放送日変更のお知らせ

一部、お客様には10月17日の放送とお伝えしてしまったのですが、
辰巳琢郎さんのワイン番組、「葡萄酒街道を行く」の放送日が変更になりました。

正しくは以下の放送日となります。
どんな風に写るのか戦々恐々ですが、ぜひご覧下さい。

BSフジ、辰巳琢郎のワイン番組

10月31日(土曜日)22:00~
11月1日(日曜日)16:00~
11月14日(土曜日)22:00~
11月15日(日曜日)16:00~


写真は今年ちょこっとだけ獲れたメルロの果粒。
一年目なので粒も小さく収量もほんの僅かですが、
糖度は24度まで上がり、来年以降期待できそうな気配です。

20091016.jpg

2009.10.16 10:38 | 主な掲載メディア | コメント [2] | トラックバック [0] | 全文表示

自社畑産甲州の収穫と仕込み

先月のお話しになってしまいましたが、
9月28日に自社畑の甲州の収穫を行いました。

8月から収穫まで続いた好天の影響で、
例年になく健全で上質なブドウが実りました。
酸も糖も申し分なく、ワインとしての出来上がりが今から非常に楽しみです。

収穫は朝7時30分から家族総出でスタート。
15時には2,500キロの甲州が収穫完了しました。

バタバタしていてあまり写真が撮れなかったのですが、
収穫から仕込みまで駆け足で。

ちなみに自社の畑のブドウを使ったワインは、
「キュベかざま」のシリーズとして来年リリースの予定です。

たわわに実った甲州
20091002-1.jpg

20091002-2.jpg

収穫は黙々と進みます。
20091002-3.jpg

収穫の終わったブドウ棚は少し寂しげ。
20091002-4.jpg

20091002-5.jpg

次々に除梗、破砕。
20091002-6.jpg

優しく果汁を搾り出します。
20091002-7.jpg

この後は、一晩タンクに置いて上積みの綺麗な果汁に酵母を加えて発酵スタート。
今年は色々新しい試みも取り入れていますので、乞うご期待ください!

2009.10.02 17:36 | ワイナリーの日々, 私たちのぶどう園 | コメント [2] | トラックバック [0] | 全文表示

 
PAGE TOP
(C) 2007 Kaiwinery Corporation All rights reserved.
〒404-0043 山梨県甲州市塩山下於曽910 Tel 0553-32-2032 Fax 0553-32-1903