« 新酒ワイン祭り2008情報 | メイン | 紅葉の赤、空の青 »

二酸化炭素に注意して

発酵が終了してオリ引きをしたタンクは洗浄します。
タンクの中に入って洗うのですが、少しだけ危険を伴う作業です。

果汁がワインに変化する仕組みを簡単に説明すると、
果汁中の糖分が酵母によってエタノールと二酸化炭素に変換されるアルコール発酵です。

発酵が終了してワインを抜いたタンクには二酸化炭素が充満。
そんなタンクの中に降りてしまうと意識不明になって…。

でも、そんなタンクも眺めるだけなら綺麗。
吸い込まれたい気分になったりもします。

20081117-1.jpg

20081117-2.jpg

Check

2008.11.17 17:14 | ワイナリーの日々 | コメント [2] | トラックバック [0] | 全文表示

コメント

よし!!!!
聡一郎!!

実験だ~~~~

投稿者:徒歩魔神 | 2008.11.18

>>徒歩魔神さま

まだワインの入ってるタンクには飛び込まないようにお願いします!(笑)

投稿者:風間聡一郎 | 2008.11.19


コメントしてください




保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kaiwinery.com/mt/mt-tb.cgi/121

 
PAGE TOP
(C) 2007 Kaiwinery Corporation All rights reserved.
〒404-0043 山梨県甲州市塩山下於曽910 Tel 0553-32-2032 Fax 0553-32-1903