..." /> 山梨のワイン 甲斐ワイナリー株式会社: 2008年10月 アーカイブ

月別アーカイブ « 2008年09月 | メイン | 2008年11月 »

新酒と音楽を楽しむスローパーティー

一週間前からチェックしていた天気予報は雨。
昨年も大雨で、いったいどれだけ日頃の行いが悪いのかと思っていましたが、
当日は快晴とは行かないまでも良い陽気でした。

例年は夕方からの蔵出しパーティーでしたが、今年は昼間の開催です。
そして、音楽を聴きながら新酒を楽しんで頂きました。
まだ明るい時間、緑の下でアコーディオンとクラリネットの楽しい楽曲。
そして搾り立てのワインと、手作りのお料理。
のんびりと、ゆっくりとした時間をお過ごし頂けたでしょうか。

家族経営の小さなワイナリーらしいおもてなしが出来ていたのか、
至らない点が沢山あったのではないか、と心配は尽きませんが、
次回は今回より良いものを、更に良質なものを目指して行きたいと思っています。

20081025-1.jpg

20081025-2.jpg

20081025-3.jpg

20081025-4.jpg

20081025-5.jpg

20081025-6.jpg

20081025-7.jpg

20081025-8.jpg

20081025-9.jpg

20081025-10.jpg

2008.10.27 23:37 | イベント情報 | コメント [2] | トラックバック [0] | 全文表示

発酵前と発酵中

搾った果汁はタンクで一晩寝かせて不純物を沈殿させます。
その綺麗な上澄みに酵母を加えてワインへと変化させて行きます。

これがその上澄みの果汁です。
甲州葡萄の香りと甘味、そしてほどよい酸味。
まさに搾りたての葡萄ジュース。

20081018-1.jpg

次の写真は発酵10日目の果汁。
10日目になると甘味はかなり減って、すっきりした味わい。
まだプチプチと発泡、果汁も白濁しています。

20081018-2.jpg

ワインってほんとうに不思議な飲み物です。

2008.10.18 17:25 | 私たちのワイン | コメント [4] | トラックバック [0] | 全文表示

甲州の仕込み模様

現在は試験醸造用の葡萄を除いて全て発酵中ですが、
先週行った仕込みの様子を写真メインでお伝えします。

収穫した甲州は一房ずつチェックして手入れをします。
未熟果などを選果しながら根気良く丁寧に。

20081012-1.jpg

私達のワイナリーでは、綺麗な果汁を得る為にこの作業を丁寧に行います。

20081012-2.jpg

20081012-3.jpg

手入れをした甲州は破砕機に掛けた後、搾汁機へ。

20081012-4.jpg

20081012-5.jpg

20081012-6.jpg

ヴァスラン型の搾汁機は小さくて一度に400キロ程度しか搾れませんが、
もう延々と黙々と朝から晩まで搾り続けます。

20081012-7.jpg

20081012-8.jpg

搾った果汁はタンクに送って、
一晩置いた後酵母を加えて、いよいよ発酵が始まります。
醸造場は葡萄の香りで満たされます。

2008.10.13 09:18 | ワイナリーの日々 | コメント [3] | トラックバック [0] | 全文表示

自社畑甲州の収穫

先週の話になってしまいましたが、自社畑の甲州の収穫を行いました。
まだ朝日が昇ったばかりの時間から始まった収穫。

20081008-1.jpg

8月中旬までとても順調に育っていた葡萄ですが、
雨が多かったり、気温が上がらない日もあったり、秋雨が早かったりで、
例年になく天候が不安定な一年でした。

9月に入ると気温や日照時間も安定し、糖度の乗りも良く、
病気にかかった顆粒を一粒一粒落とす事で蔓延も防ぎ切り、
質、量ともに満足できる葡萄を収穫する事が出来ました。

20081008-2.jpg

20081008-3.jpg

20081008-4.jpg

20081008-5.jpg

2008.10.08 13:20 | 私たちのぶどう園 | コメント [2] | トラックバック [0] | 全文表示

 
PAGE TOP
(C) 2007 Kaiwinery Corporation All rights reserved.
〒404-0043 山梨県甲州市塩山下於曽910 Tel 0553-32-2032 Fax 0553-32-1903