« ドウガネブイブイ | メイン | 最高評価の五ツ星! »

ヴェレーゾン

自社畑の甲州葡萄が徐々に色付き始めています。

これはヴェレーゾン(Veraison)と呼ばれていて、これまで硬くて酸が強かった果粒が、
着色や透明化、軟化、そして甘みを帯びて来る時期のことです。

ここまで順調に育ち、良いヴィンテージになりそうな気配ですが、
灰色がかかったピンク色が濃くなり、じゅうぶん糖度が出たら収穫。
心地よい緊張感と共に秋の訪れを待ちます。

20080810-1.jpg

20080810-2.jpg

20080810-3.jpg

試験畑のバルベーラは房の数が少ないので、なんとも言い難いですが、色付きが始まっているような気もします。
葉っぱを散々食べてくれたドウガネブイブイも連日の夕立で減少。ホッとしています。

20080810-4.jpg

20080810-5.jpg

Check

2008.08.10 11:14 | 私たちのぶどう園 | コメント [0] | トラックバック [0] | 全文表示

コメント


コメントしてください




保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kaiwinery.com/mt/mt-tb.cgi/110

 
PAGE TOP
(C) 2007 Kaiwinery Corporation All rights reserved.
〒404-0043 山梨県甲州市塩山下於曽910 Tel 0553-32-2032 Fax 0553-32-1903