« MSNエディターズチョイス | メイン | 新年のご挨拶 »

エノログ認定

20061201.jpg

ワイン醸造技術管理士(エノログ)に、私共甲斐ワイナリーの風間敬夫が認定されました。

葡萄酒技術研究会が創設した制度に基づいて日本で初めてのエノログ認定で、山梨県からは36名、全国で71名が認定を受けました。
フランスのエノログとは違い、取得方式も知名度もまだない制度ですが、しっかりと整備されることによって、ワイン品質向上やワイン産業の振興にも今後大きく関わって来る制度になるのではないかと考えています。


ワイン醸造技術管理士 エノログ [ oenologue ]
エノログはレストランなどでのワインサービスの専門家であるソムリエとは異なり、ワインの製造・熟成・貯蔵に関する科学的・技術的知識に熟知している専門家のこと。
ワインの製造工程おける品質管理の責任者で、フランスでは医師資格、法曹資格などと並ぶ国家資格だが、日本ではほとんど知られていない。(日本経済新聞より)

Check

2006.12.02 11:47 | ワイナリーの日々 | コメント [7] | トラックバック [0] | 全文表示

コメント

50代後半で退職して、ボランティアとして「ワイン作り」に参加したいと思います。①その前に、まず「エノログ」取得に挑戦してみたいと考えていますが、どのようにしたせ資格が取れるのか、情報入手先を教えていただけないでしょうか?②また、将来の話になりますが、ボランティア(無給)として雇っていただき、勉強させていただくことは可能でしょうか?

投稿者:鈴木英明 | 2007.06.09

鈴木英明様
日本のエノログは、「葡萄酒技術研究会」が定めておりますので、詳しくはそちらにお問い合わせください。簡単にご説明しますと、海外のエノログの取得者、もしくは、醸造学関係の学士号などを取得しており、3年以上の実務経験が必要になります。
また、私共は家族経営の小さなワイナリーですので、大変申し訳ないのですが、今の段階では将来のお約束をする事が出来ません。

投稿者:風間聡一郎 | 2007.06.09

風間様 回答どうもありがとうございました。エノログについては、、「葡萄酒技術研究会」の方をあたってみます。退職予定まで、まだ数年ありますので、その間、国内のワイナリーを巡って、飲みながら色々話を伺って勉強して行きたいと思います。甲斐ワイナリーにおじゃまする際は、よろしくお願いします。

投稿者:鈴木英明 | 2007.06.13

鈴木英明様
ご返信ありがとうございます。これから暑くなり葡萄もぐんぐん育つ時期ですが、収穫の頃はとても過ごしやすい気候になります。ぜひ遊びにいらしてください、楽しみにお待ちしております!

投稿者:風間聡一郎 | 2007.06.15

たびたび、すみません。風間さんから教えて頂いた「葡萄酒技術研究会」の方をYahooで検索してみましたが、直接アクセスできるホームページ等を見つけることができませんでした。誠にすみませんが、もし差し支えなければ、アクセスできるアドレスを教えて頂けないでしょうか?よろしくお願いします。

投稿者:鈴木英明 | 2007.06.26

鈴木英明様 
書き込みありがとうございます。私も葡萄酒技術研究会を調べてみのですが、どうやらホームページはないようです。
お問い合わせ先は、電話0553-44-2224 山梨県ワインセンター内葡萄酒技術研究会事務局です。
ご面倒をお掛けして申し訳ございませんが、こちらにご連絡頂ければと思います。

投稿者:風間聡一郎 | 2007.06.26

風間 さま
スペイン在住の番長からの伝言です。20130422Madrid
「風間さんへの応援メッセージ(手紙)を何度かスペインから郵送していますが、返事がなく寂しく思っています。近況など知らせて頂けるとうれしく思います。」
以上、お伝え致しました。

投稿者:kasahara | 2013.05.30


コメントしてください




保存しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kaiwinery.com/mt/mt-tb.cgi/55

 
PAGE TOP
(C) 2007 Kaiwinery Corporation All rights reserved.
〒404-0043 山梨県甲州市塩山下於曽910 Tel 0553-32-2032 Fax 0553-32-1903